●アクション紹介

 

教会学校(小中学生)

各家庭で育まれた信仰教育に 共同体としての

カリキュラムを 取り入れ、学年毎の子供のため、
正しい信仰に向けてシスター達と母親達の代表で

スタッフを組み、 一緒に勉強していく方針です。
中学1.2年生は、堅信に向けて 主任司祭の

竹森神父様による指導を仰ぎ、堅信の準備を

しています。

 

 

○ 侍者会

ごミサを捧げる司祭のお手伝いとして神様に

一番近い?存在です。
初聖体を授かって資格を得た(選ばれた)子供が

憧れの祭壇の上でローソクに火を灯したり、
鐘を鳴らしたり、葡萄酒を運んだり
しているうちに礼儀、作法を学んでいくシステムです。
楽しいバスハイクもあるよ。(現在約30名)
 

 

○ 青年会(男女)

行動派の君、慎重派の貴方、独身の若者は

すべて青年会の仲間だ!
第1、3土曜日の午後8時にテレジア館に集まって

楽しいひとときを一緒に語り合おうではありませんか。

 

 

○ 婦人会(全婦人)

 

小教区共同体の活動の根源となっているのが

婦人会です 。ボランティア、手芸、お花、食事、

聖歌奉仕会、レクリェーション、お祈り等 の

各グループによる活動の他に、

毎月第一金曜日の初金のミサと 、その後の茶話会に

上る話題で 大いに盛り上がっています。

 

 

○ 壮年会(全亭主

力仕事は任せなさい。物を運んだり片付けるときは
いつでも声を掛けて。その後の一杯が
また美味しいんだから・・・

 

 

○ ヨゼフ会

力仕事は自信がありませんが、植木の手入れや

盆栽など、縁の下の力持ちです。
美化運動に力を発揮します。(60才以上の男性)

 

welcomeへ

homeへ